Biography

モンタナ キングはアメリカ合衆国フロリダ州フェルナンディナビーチ島出身。祖父はブルースシンガー、母はゴスペルシンガー。 公民権運動のマーティンルーサー キング牧師は、母のいとこにあたり、ブルース界の巨人BBキング氏も親戚にあたる。

60年代・70年代ブラックミュージック全盛期のフィラデルフィアで音楽を学び、パーカショニストとして活躍。ピアニストのラシディ グラフィティとアルバムをリリース。彼とのバンドが1988年ドイツに招聘され、ベルリンを拠点にヨーロッパで3年間活動。チャカカーンバンドと共演の機会にも恵まれた。

ヒロコ婦人との出会いを機に92年来日。 以来パーカッションはもとより、R&Bヴォーカリストとして活躍。アメリカに居た頃から弾いていたカリンバをヒーリングカリンバとして独自のサウンドに極め好評を博す。

人を元気にするモンタナの音楽。「人と人の間にハーモニーを創造し、心を開く私の音楽は、良薬です。世界共通語の音楽を通して日本中の方に希望や勇気のエネルギーを送り続けます。」 国立音楽院講師。

日本での主な活動

リトルクリーチャーズ「ジャイアンツ」/古館徹夫「オムニバス」

パチカ

NHK とっておきナイト「本木雅弘・時代の先端を疾走する」

TV東京 風は世田谷

NHK Hello Nippon「ジャンプ ウィズ ミュージック」

MXTV 東京人間探訪「音楽は元気の源だ」

TBS「スイッチ・オン」

TBS「神様レイ君をありがとう」

フジTV「ダウンタウンのHEY!HEY!HEY!」    他

星条旗新聞、読売新聞、ジャパンタイムス、上毛新聞、公明新聞、毎日新聞、 他

東京都みなと祭り/後楽園ルナパーク/御前崎市シーサイドドリーム/

世田谷成人の日のつどい/全国医学総会/新宿高島屋オープニング/

六本Mi木ヒルズオープニグレセプション /東京ドームホテルライブ/

日本Tweed矯正歯科研究会/日本大学歯学部矯正学講座/

東京芸術劇場 小山明子さん主演 女のほむらに”ヴォイスクリエイター”として出演/

東京タワー スペシャル・ライブ/マザー牧場 夏・冬コンサート、他多数

モンタナ キングは、叔父たちの精神を受け継いで「イノベーション・クリエーション」の活動を行っている。「意識やエネルギーを共に高めて、それぞれの才能を生かし、価値を創造してゆきましょう」と提唱。

・イノベーション=全く新しい技術や考え方を取り入れて、新たな価値を生み出社会的に大きな良い変化を起こしてゆく ・クリエーション=創造する

★ 詳細資料はこちらよりダウンロード/印刷をお願いします → 

© Montana King Music